スポンサーリンク

【huluオリジナル】ネタバレだけどラストはナイショ!ミス・シャーロックEpisode5『消えた新婦』

【huluオリジナル】ネタバレだけどラストはナイショ!ミス・シャーロックEpisode5『消えた新婦』

キャスト
シャーロック・・・・・・竹内 結子
橘 和都・・・・・・貫地谷 しほり
礼紋 元太郎・・・・・・滝藤 賢一
柴田 達也・・・・・・中村 倫也
双葉 健人・・・・・・小澤 征悦
波多野 君枝・・・・・・伊藤 蘭
入川 真理子・・・・・・斉藤 由貴
椎名 由麻・・・・・・木南 晴夏
冴木 数馬・・・・・・淵上 泰史
真島 理紗・・・・・・泉 里香
守谷 徹・・・・・・大谷 亮平

脚本
小谷 暢亮/丸茂 周/政池 洋祐/森 淳一

監督
瀧 悠輔

結婚式当日、控え室にいたはずの新婦が失踪

道を歩いているとき、突然、シリアで爆撃を受けたときの記憶がよみがえるフラッシュバックに襲われた和都は入川真理子のカウンセリングを受け、PTSDを発症していることを知る。

そんななか、シャーロックは、礼紋から「結婚披露宴の直前に式場の控え室から花嫁が消えた」という連絡を受け、現場へ向かう。消えた花嫁はモデルの真島理紗。新郎はジュエリーデザイナーの冴木数馬。マザリンジュエリーアワードの受賞者で世界中から仕事の依頼が殺到している。

シャーロック最初に話を聞いたのは、支配人の立川功とウエディングプランナーの横川真子。横川によると理紗はフラワーシャワーの最中に貧血を起こして気分が悪くなり、控え室に連れて戻ったという。そこで理紗がオレンジジュースの入ったグラスを床に落として割り、ドレスの裾を汚してしまったため、横川はしみ抜きを取りに行った。控え室に戻ると理紗の姿が消えていた。

立川はその時、ずっとロビーにいたが、理紗の姿は見ていない。内側から鍵がかかっていたことから、窓から出ていった可能性もない。シャーロックに気になることは?と聞かれた立川は式の2日前、打ち合わせの席に女性が怒鳴り込んできたと話す。女は「ふざけんな!和馬はあたしのフィアンセなんだよ」と声を荒げて詰め寄め寄ってきたが、冴木は困惑顔で「知らない人です」と答えたので、横川が外に連れ出したのだという。

その女の名は神崎奈々美。オフィスまで話を聞きにきたシャーロックに、冴木は「行きつけの店に勤めていた女で、ストーカーだ」とあっさり打ち明けた。そして理紗のためにデザインしたという結婚指輪を見つめて「早く理紗を見つけてください」と頭を下げた。

橋の欄干に吊されたウエディングドレス

その夜、和都はバーで守谷に会い、フラッシュバックを襲われたこと、真理子からPTSDの診断を受けたことを打ち明ける。そして海外での生活とい仕事について話すうち、2010年のタイのロイクラトン祭りをお互いに別の場所で見ていたことがわかり、和都は守谷の存在が一気に近くなってきたのを感じる。
守谷も「必然的な出会いだった」と言い、一線を越えようとするが和都は拒む。

君枝が「せっかくプロに撮ってもらったけど気に入らない」と嘆く婚活パーティ用のポートレート写真を見て、シャーロックは事件のヒントを得る。帰宅した和都がその写真を見てまったく反応をしないので、君枝とシャーロックは何かあったのだろうと想像する。

数日後、都内の橋の欄干に理紗のウエディングドレスが吊されているのが発見される。捜査に当たった柴田は、ポケットの中に「真実を知っている連絡してこい」というメッセージと携帯電話の番号を記したコンビニのレシートが残されていてり、番号は神崎菜々美という女のものであると判明していることをシャーロックに話す。

礼紋と柴田の路上聴取に対して、神崎奈々美は4日前に結婚式場へ行ったことは認めたが、冴木が別の女と結婚すると知ってムカついたから邪魔をしに行ったのだと主張し、レシートのメッセージについては明確に否定。結婚式当日は急性胃腸炎で入院していたこともあり、事件との関連は薄いようだ。

メッセージが書かれたコンビニのレシートに印字されている商品名は、ひげ剃り、シェービングクリーム、男性用トランクス。防犯カメラの映像からそれを購入したのは若い男性で、シャーロックはその男性が冴木と理紗の結婚式当日の写真のなかにいると気づく。

容疑者として浮上したのは、2年前の殺人事件の被疑者

コンビニから引き上げる際、その男が店内に入ってくる。シャーロックは知らないふりをしてやり過ごそうとするが、和都が声を上げてしまったために逃げられてしまう。

その男の写真を見た礼紋は「2年前に発生した殺人事件の被疑者に似ているが、そいつは交際相手を殺害した後、逃亡して山で遭難し、死亡扱いになっている」と話す。

その事件の被害者は西野未来。当時26歳。死因は背中を刃物で刺されたことによる失血死。被害者の所持品・荷物がすべて持ち去られていたため当初は強盗目的と思われていたが、そうではなく、被疑者として浮上したのが写真の男――西野未来と交際していた山岳カメラマンの幸田夏雄。事件後、幸田の部屋から西野未来の血が付いたナイフが発見されたため幸田を容疑者として行方を追ったが、山で雪崩に巻き込まれて遭難したのだ。

山小屋の防犯カメラに姿が映っていることから幸田が山に入ったことは間違いないと思われているが、遺体は見つかっておらず、事件は未解決のまま放置されている。
それを聞いたシャーロックは、幸田は生きていると断言し、行方を追う。

あなたは、何があってもあなたなんだから

コンビニから逃げた男を追いかけたあと、路上で気分が悪くなった和都は、入川真理子のカウンセリングを受ける。「話すことは体の中にあるモノを外に吐き出す作業で、体も気持ちも楽にしてくれる。親しい人にも言えないことも、ここなら吐き出せる」という真理子に、和都は「周りの人に言えば、同情されたり、接し方が変わる気がして、本当のことを言うのが怖い。本当の自分を知られるのが怖い」と打ち明ける。

そして和都は立ち上がり、真理子の前で上着を脱ぐ。その背中には大きな傷跡が残っている。シリアにいた時、爆撃を受けて負った傷だ。真理子は上着で和都の背中を覆い「あなたへの印象は何も変わらない。あなたは、何があってもあなたなんだから」を微笑む。

遭難したと思われているとはいえ、殺人事件の容疑者である幸田はなぜ、リスクを冒して式場に姿を見せたのか?帰宅した和都にシャーロックは疑問を投げかける。
「幸田が理紗さんを連れ出したってこと?」
「幸田のような怪しいお琴が控え室に来れば誰だって気づく」
「ウエディングドレスは、どうして橋の欄干にぶら下がっていたの」
「単なる時間稼ぎ。レシートの電話番号は捜査を攪乱するため」
「誰がそんなことを・・・・・・」
和都は疲れた表情で、壁に頭を預ける。

理紗が式場から消えるのを手伝ったのは・・・・・・

翌日、再び式場を訪れたシャーロックは、ウエディングプランナーの横川を捕まえ、理紗の失踪に関与しているのではないかと問い詰める。
横川が証言していたオレンジジュースのシミは、橋で見つかったドレスにはなかった。
理紗に失踪を手伝ってほしいと頼まれた横川は、掃除機とホテルスタッフの制服を渡した。理紗はその制服に着替え、圧縮したドレスを掃除機のなかに隠し、横川になりすまして控え室から抜け出す。

そして理紗が式場から出たタイミングを見計らい、横川は「理紗がいなくなった」と慌ててみせた――。
シャーロックの推理を聞いた横川は、深々と頭を下げて謝り、理由を話した。
「理紗さんの、昔の恋人が式場に現れたのです」

<ここから先はドラマをご覧ください。残り約20分です>

最後にちょっとだけ

モデルさんがみんな女優になれるとは思いませんが、ゲスト出演で失踪する新婦を演じた泉里香の美しさったらもう。ゆくゆくは長谷川京子のような存在になるのではないかと思います。

コメント