スポンサーリンク

【動画配信サービス徹底検証】圧倒的なコストパフォーマンスに王者の貫禄が漂うAmazonプライムビデオ編

Amazonプライム・ビデオ

【動画配信サービス徹底検証】圧倒的なコストパフォーマンスに王者の貫禄が漂うAmazonプライム・ビデオ編

DATA

無料視聴期間30日間
無料視聴のアカウント登録メールアドレスでID作成
無料視聴時のクレジットカード登録必要
無料視聴から加入契約への切り換え自動継続(無料視聴期間内に退会処理が必要)
加入料なし
加入後の月額視聴料年間3,900円(税込)※1か月換算325円
加入後の決済方法クレジットカード、キャリア決済(au、docomo)
対応デバイスPC、タブレット端末、スマホ(iOS・Android)、スマートテレビ(対応機種のみ)、Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick、PlayStation4、PlayStation3、Wii U
オフライン視聴(ダウンロード視聴)可能

momocoがAmazonプライムビデオをはじめた理由

Amazonで買い物をする機会が増えてきて、毎月確実に325円を超える送料を支払っていたので、お急ぎ便・日時指定便が無料で利用できるプライム会員になりました。当時はまだこのサービスはなくて(たぶん)、実はプライム会員向けに動画やミュージックの配信サービスがあることを知ったのもごく最近なんですよ(誰も教えてくれなかった・・・・・・)。

ユーザーになって分かった!Amazonプライムビデオの特徴

新作・準新作はレンタル、旧作は見放題


新作・準新作はレンタル(または購入)、旧作は見放題。この区分けは他のサービスでもおこなっていますが、見放題をベースにして導線を明確にしたサイトに仕上がっているので「見放題かと思ったらレンタルだった」とイラつくことがありません。また、私は古き良き時代の映画もよく見ますので、1950年代から10年刻みで年代別の作品検索ができるのもありがたいです。中学時代、高校時代とか、想い出の作品を探すにも便利なサーチ機能です。

国内外ともシリーズもの映画のラインナップが充実!

海外では「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「007」「ミッションインポッシブル」「バイオハザード」、国内では「釣りバカ日誌」「男はつらいよ」「仁義なき戦い」など、シリーズものの充実度は群を抜いている感じ。劇場公開時の人気作・話題作が見放題のラインナップに追加されるのも他の動画配信サービスより早い気がします。

海外ドラマはHBO作品を網羅!

外ドラマはHBO作品を網羅!
海外ドラマはNetflixやhuluのオリジナルドラマを除けば人気作品はほとんど揃っているんじゃないかな。なかでも目を惹くのはに代表されるHBO作品のラインナップの充実ぶり。2018年4月にラストシーズンの放映が決まった『ゲーム・オブ・スローンズ』はシーズン6まで見放題で、シーズン7はレンタル視聴が可能。真田広之が出演している『ウエスト・ワールド』はシーズン1.2とも見放題で楽しめますよ。

国内ドラマも秀作揃い!

国内ドラマはTBS、テレビ東京、フジテレビの名作のほか、「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」をはじめWOWOWの連続ドラマWの傑作もズラリ。我が家には子どもがいないのでキッズアニメなどは見ないのですが、40代の夫は「昭和のヒーロードラマがこれほど揃っているサービスはないのでは」と唸っています。具体的には「仮面の忍者赤影」「仮面ライダー」「ジャイアントロボ」「ウルトラマン」キカイダー」「バロムワン」など。弱点はないのかと探したくなるほど、王者の貫禄が漂うサービスですね。

momocoのジャッジ

Amazonプライムの会員特典はネットショッピングへの依存度が高い私には絶対に欠かせないもの。そこにラインナップがどこよりも充実している動画配信とミュージックのストリーミングサービス(Amazonミュージック)が付いている、という感覚ですので、利用しないという選択肢はないですね。WOWOWで見られない作品はこちらで、という形で併用します。解約するのは生活が破綻した時ですね(笑)。

コメント